全身脱毛をするなら、まず知っておきたいこと

全身脱毛をやろうと考えた時、いったいどのような部位ができるのでしょう。

 

脱毛サロンによってもちがいますし、全身脱毛というプランでもいろいろな内容があります。一般的には、全身脱毛の主な部位としては、脇、手、脚、顔、背中、お腹、Vライン(ビキニライン)などがプランに入っていることが多いでしょう。でも、全身すべてきれいに脱毛したいと考えた時、脱毛できる部位というのは、どの位あるのかご存知ですか。脚でも、膝下だけだったり、脚全て、腕でもひじから上下、うなじ、背中、お腹下からおへそまわり、胸も、胸全体から、バストトップ周り、デリケートゾーンについてもVライン(ビキニライン)につづき、Iライン(性器部分)、Oライン(おしり)と分けられています。また、手や、足の甲や、指の関節の毛までほんとうに細かくやろうと思えば可能ではあるのです。

 

しかし、すべての脱毛エステサロンで、出来ない場合もありますので、自分の脱毛したい部分が、そのお店でできる部位なのかの確認をしましょう。

 

 

また、全身脱毛プランのセット内容に自分の希望する部位が入っているのか、契約をする前によく確認することが大事です。こんなはずじゃなかったのにと、契約したあと、追加料金になってしまってトラブルになったという話もあるのです。

 

アフターケアも大事なこととなりますので、契約前に、確認できることは、質問をし、納得の上の契約をしましょう。中には、無料や、かなりの割引を広告でうたい、お客に足を運ばせてから、無理なプランの契約をさせるなど、価格の相場などを前もって調べて、ある程度の知識を持って店に行くという心がけも必要でしょう。