脱毛方法は2タイプ

脱毛・・・若い女性のお悩みでは、かなり高いランクに入るでしょう。

サッカー04

最近は、毛深い男の人を嫌う傾向があるので、毛深い男の人のお悩みにも入りそうですが・・・脱毛の仕方は大きく分けて、2タイプあるかと思います。まず、自分で行う自己処理の脱毛。一番手軽なのは、かみそりで剃るというものでしょうか。思春期、成長期に入り、脇の毛や足の毛が気になりだした女子が、お風呂場にあるお父さんのかみそりで、ちょっと剃ってみる・・・というのが手始めでしょうか。そういう意味では、男子の方がハードルが低い気がしますね。その次に、毛抜きで抜くというものやワックスなどで毛を溶かして洗い流すというもの。

 

これは、毛の周期でまた生えてきたら、その行為を繰り返さなければなりません。

 

もう1つは、エステなど、お金を払って、他人に身を委ねて脱毛をしていただくというもの。料金はかかりますが、それなりにプロの手でしていただく分、エステによって様々な方法と技で、自分で行うよりも短時間できれいに脱毛をしていただくことが可能です。

 

何より選ぶ施術によっては、数回で毛が気にならなくなる脱毛法もあります。どちらを選ぶのかはやはり財布と相談が一番重要ですが、今、脱毛が気になるお年頃の方々の親御さんは丁度脱毛が盛んにエステなどでなされていた時代にOLだったりした世代なので、現在のエステなどで行われる脱毛のグレードで価格帯も以前に比べたら、驚きの低価格ですし、相談したら割りと気軽にOKしていただけるんではないでしょうか?あの頃したくても出来なかったから、母娘で脱毛しにいくなんていうのもアリかもしれませんね。

コメントは受け付けていません。