医療脱毛のメリットとは

むだ毛が気になり脱毛をしたいと思ったとき、手軽なエステに通うか、医療脱毛を選ぶか悩まれる方は多いでしょう。

 

エステは料金が医療脱毛に比べて安いことが多いのですが、医療行為が行えないため、トラブルがあった際の対処に懸念が残ります。医療脱毛でしたら、医師のもと行えますので、万が一肌が荒れたり、腫れたりした際、肌の状態をみて、適切な処置がすぐに受けられます。

ゴルフ08また、痛みに弱いという方に対して、麻酔シートを使うことができるのも医療脱毛ならではのメリットです。医療脱毛で行うレーザー脱毛は、ムダ毛の毛根組織を破壊して、毛が生えなくする脱毛方法です。この毛根組織を破壊することが医療行為とみなされ、日本では、医師免許がなければ、施術できないので、医療レーザー脱毛となっています。毛根組織を破壊するので、毛が生えないようにできるのが、医療レーザーの特徴です。エステでの脱毛は光脱毛といって、医療レーザーに比べ出力が小さく、効果は緩やかです。契約も年間フリーパスというものもみられ、医療脱毛よりも低価格な場合が多いものの、実際に次回の予約が取れるのは2~3か月後となり、実際に年間で通えるのは最大でも6回となるケースが多いでしょう。出力が弱いため、6回で納得の結果が得られるケースは少ないため、追加料金を払って施術を重ねる場合が多いのです。

 

医療レーザーは出力が高いため、1回で効果が高く、効果を早く感じられるでしょう。

 

また、医療脱毛は、レーザーの強さを微妙に調整することができ、医者が行うので常に皮膚の状態を見ながら皮膚に負担をかけないように変更しながら行えます。また、効果が最大になるように調整してくれるので、安心して効率よく脱毛ができることが何よりのメリットです。

コメントは受け付けていません。